フォト
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ

2016年4月25日 (月)

御影公会堂

先月 御影公会堂 さんへ行ってきました。

Ncm_0914a

以前住んでたところの近くにあったので
当時は、別に珍しくもなんともない 日常風景の一つとして見ていた
御影公会堂さん。


神戸空襲では被害を受けたものの、焼失することなく 
戦後もずっと、結婚式場として、催事会場として、活躍してきました。
実際、私の両親も こちらで結婚披露宴を行ったそうです。
私も子供の頃、ピアノの発表会で来たことをを覚えています。


ジブリ映画『火垂るの墓』の舞台として知られるこのあたり。
焼け残った御影公会堂を見て、清太くんが節子ちゃんに
「見てみ。あれ公会堂や」
と言うシーンもあります。


1995年お正月。
老朽化・耐震強化のため、建て替えが発表されましたが
その半月後に、阪神淡路大震災。
たくさんの建物が全半壊する中、
この御影公会堂さんはほとんど被害がありませんでした。


大きな災害2つを乗り越えてきた御影公会堂さんも
とうとう改修工事が決まりました。


モダンな建物も人気ですが、実は地階にあるレストランも有名なのです。
特に、オムライスは昔から人気です。

Ncm_0909a

4月から始まる改修工事で、レストランも休業となります。
さらに、工事が終わってもレストランが再開できるか未定との新聞記事を読み。
慌てて、オムライス頂きに行ってきました。

Ncm_0907a

Ncm_0905a

懐かしい味がします。
今では、普通にある洋食の味かもしれません。
でも開業した80年前から この味が受け継がれてきたのか、、、
って思うと、とても感慨深いです。


平日のオープン直後にもかかわらず
駐車場は残り1台に滑り込み
私たちが入店した直後から、長い列ができてました。

もともと人気で、すぐ満席になるお店でしたが
「もう味わえないかもしれない」
と、皆さん寂しい想いで駆け込み来店されたのでしょうね。


でも!
改修工事後もレストランを再開させる。。。とのニュースを先日見ました。
レストランの味も、建物の雰囲気も、どうか残してくれますように。
1年後が楽しみです。

Ncm_0904a

2016年4月15日 (金)

風舎

久しぶりに、風舎 さんに行ってきました。

少し肌寒いけど、
時折ウグイスの鳴き声が聞こえる
春先の風舎さん。

店内も良いけど、やっぱりここはテラスでしょう
、、と、ひざ掛けをお借りして。
ゆっくりお茶してきました。

Ncm_0897a

ワンちゃんOKのテラス席も、まだちゃんとあって。
今でもワンちゃん連れのお客さんも多いとか。
私たちが訪れる直前まで「グレートピレニーズちゃんが居たんですよ」と
お店の方が教えて下さいました。

Ncm_0898a


お店の素敵な雰囲気も
テラスから見える神戸の街並みも
全然変わりなかった風舎さんでした。



Cimg1312
2010年6月 風舎さんにて


4月15日は はなサンお誕生日でした。
元気だったら、18歳。
18歳でもまだまだ元気なワンちゃんいますよね。
18歳の はな婆さんは、どんなだっただろうなぁhappy01

2016年4月11日 (月)

今年のサクラ

いつもは、街中より1週間ほど遅れて咲く ウチの近所のサクラですが。
今年は、同じタイミングで満開になりましたcherryblossom

今は、あちこちでピンクの絨毯。
花びらが、はらはらと落ちる様子も良いですよね~。
ついつい、見とれてしまいますlovely


ちょうど見ごろ、、だった先週。
お出かけして花見してきました。

Ncm_0934a

若い頃は、ハッキリ・クッキリしたお花の方が好きで。
桜はなんだか、ぼんやりしてて そんなに好きではなかったのですが。


春先に、つぼみからサクラの香りがほんのりし始める頃から
楽しみに待つようになり
開花宣言を聞いては、今年はどこに見に行こうnoteなんてワクワク。


人生も、とっくに半分をおりかえして。
「あと何回見られるのかなぁ」
なんて思うと、よけいに有り難く思えるサクラですconfident


…と、しっとり大人な女性みたいな事言ってますが
サクラを見た帰り道
どーしても食べたくなって買って帰った 桜餅delicious

キレイだわぁlovely
と、言ったそばから その花を食べるのですからねcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

Ncm_0935a

2016年4月 9日 (土)

春だから

なんだか、最近
やたらお腹すきますcoldsweats01

春だから?
更年期だから?
、、、関係ないかsweat01


戻母依郷 さんで、ちょっと奮発して
念願のステーキ頂きました。

Ncm_0944a

柔らかくて、本当に美味しかったですdelicious


たまたま居合わせたおかげで
戻母依郷さんの常連のお客さんからのお土産
私もちゃっかりおすそ分け頂いちゃいましたscissors

八尾若ごぼう

料理前の写真、撮り忘れてましたcoldsweats01
葉っぱから根っこまで、全部食べられるのですよ。

見た目は『蕗』ですが
食感・味は、やっぱりゴボウ、、、ってのが不思議♪


天ぷら(かき揚げ)にして、早速頂きました。
 
旬の八尾若ごぼう
初めて頂きましたが、とっても美味しかったなぁlovely
ご馳走様でした!

Ncm_0950a

2016年4月 1日 (金)

湯快な創選挙~つまみ食いウォーキング~

彩朝楽さんで、お腹いっぱい朝食を頂いて。


弟家族は、鳥羽水族館へ。
私と、じいちゃん・ばあちゃんは、チェックアウトギリギリまでゆっくり。
またまた温泉入ったり、お布団でゴロゴロしたり。
ホッコリ・まったりしておりましたspa


午後、弟家族と合流して。
今回の宿泊プランの一つ

つまみ食いウォーキング


これは、海島遊民くらぶというところの企画ツアーで
スタッフさんが案内して、お店を回って つまみ食いするという約1時間のツアーです。


1か所めの写真が撮れてませんでしたが
お土産物屋さんで、魚介の加工品おつまみを食べさせて頂きました。

2か所めは、お寿司屋さんです。

Dsc03653a

イワシのお寿司を握って頂きました。

お寿司が美味しいのは、もちろんですが。
その右上にあるハラン(バラン)。
お弁当に入ってる造り物のバランと違って
本物のハランを使って、大将が切って下さるのです。

Dsc03659a

Dsc03661a

「入って、写真撮っていいよ」
と言って下さったので、遠慮なく甥っ子と一緒に厨房に入らせて頂きました。
蝶々のハラン作品を、甥っ子に作って下さいました。

その他も、色んなハラン作品の作り方を教えて頂きました。

Dsc03674a

Dsc03667a

御年89歳という大将。
とてもお元気で、穏やかな方でした。
まだまだ、お元気で頑張って下さい!


お次は、ツアーデスクに戻って。。。
お鍋が用意されてました。

Dsc03680a

生ワカメのしゃぶしゃぶお鍋。
「ワカメかぁ・・・」と、ちょっとがっかりしたのもつかの間。

頂くと、なんと美味しい!!

Dsc03685a

みんな、箸がすすむすすむ。
最初に用意して頂いたワカメは、アッという間に平らげてしまい。
厚かましくも、おかわりを頂くという、、、coldsweats01


おまけに、この新鮮なワカメを持ってきて頂いた漁師さん
『お土産に』と、わけて下さいました。。。はい、無料でcoldsweats01
それも、弟家族分と私家族分の2家族分。
関西人は図々しい・・・と思われなかったかしら。
でも、漁師さんも、ツアースタッフさんも
「どうぞ、どうぞ!」と言って下さって。
ありがたく頂いて帰りました。

Dsc03688a


もちろん。
帰ってから、我が家でもワカメしゃぶしゃぶが続きましたdelicious


約1時間の、つまみ食いウォーキングを終えて。
さぁ、伊勢神宮へ!
という時に、雨が本降り。
甥っ子・姪っ子は、車で熟睡という状況で。

諦めて帰路につきました。


前夜には「家に帰りたい」なんて言ってた 甥っ子・姪っ子でしたが。
家に帰ってきたら
「まだ居りたかった。めっちゃ楽しかった」なんてhappy01

また、行こうねwink

« 2016年3月 | トップページ