フォト
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日 (木)

湯快な創選挙~彩朝楽②~

鳥羽彩朝楽さん

今回のお部屋は、プランの通り角部屋でした。

Dsc03580a

Dsc03582a

2面全面窓から海が見えます。

内装はとても古いですが、開放的で広々していました。
湯快リゾートでは、チェックインからお布団が敷かれてるのですが。
それが、甥っ子たちの格好の遊び場coldsweats01

Dsc03622a

Dsc03644a

お疲れモードの運転手さん(お父ちゃん)が寝てても、気にしない。
飛び回る、飛び回る。
部屋は、ホコリが舞う舞うbearing


部屋にいたら、飛び回るだけなので。
大浴場へ行ったり、足湯したり、、
ホッコリも経験して。

Dsc03611a

Dsc03603a

いっぱい遊んだら、晩御飯です。

Dsc03627a

左奥が、松阪牛ですって。
確かに柔らかくて美味しかったですけど。
私は、手前の『てこね寿司』や『伊勢うどん』の方が美味しかったなぁ。
バイキングでも、あまりたくさん食べられないし。
年ですねぇcoldsweats01

この時、一番食べたのが この方!

Dsc03632a

はい。姪っ子 2歳児。
2歳なので、宿泊・食事、一切料金かかりません。
なのに、みんなの松阪牛を食べ。
他もモリモリ食べ。
とどめは、アイス8個coldsweats02
「まだ、アイス食べるぅぅぅ」という。
さすがに、これ以上は体に良くないでしょう、とペアレンツストップ。


翌日の朝食でも、アイスを狙ってた姪っ子。
なのに、メニューになくて 駄々をこねるbearing
その様子を見て、スタッフさんがボーロを下さいました。

レストランスタッフさんは、湯快リゾートさんどちらの施設も とても感じ良いですhappy01

2016年3月30日 (水)

湯快な創選挙~夫婦岩・彩朝楽①~

鳥羽へ行ってきました。

弟家族たちとの、久しぶりの旅行です。
姪っ子とは、初めてのお泊り旅行happy01


まずは定番夫婦岩

Dsc03562a

私は小学6年生の時の修学旅行以来の夫婦岩。
当時は「ふーん」って感じでしたが
やっぱりこういう場所は、大人になってからの方が楽しいですね。

すぐ近くの海へ行って
甥っ子は貝殻拾いを始めました。

Dsc03576a


Ncm_0888a

Dsc03577a

海もとてもキレイです。


雨も降りだしたことですし、早めに宿へ向かってゆっくりしましょう。

Dsc03649a

はい!今回もお馴染み 湯快リゾートです。


このたびの鳥羽彩朝楽さんでの宿泊は実は。

Ncm_0575

宿泊券が当たったのですhappy02

湯快な創選挙 という企画があって
各施設が企画した宿泊プランの中から、お好みのプランに投票したら
当たっちゃった♪


宿泊券は2名だけですが
せっかくだから、皆で行ってみよう!ということになったのです。


鳥羽彩朝楽さんのプランは
『松阪牛と鳥羽の魚介類をつまみ食い』というもの。

「鳥羽の街でつまみ食いツアーを案内。夕食時には松阪牛を提供します。
お部屋は角部屋を用意します」という内容でした。

Dsc03578a

Dsc03634a

Dsc03596a

Dsc03625a

Dsc03640a

甥っ子・姪っ子たちは、そんなプランがどうとか別に関係なく。
色んな事が大目にみてもらえて
お菓子食べ放題・ゲームもできて、YouTubeも見放題…と。
それだけで、大はしゃぎです。

まぁ、喜んでもらえたら 私も嬉しいですけどcoldsweats01

2016年3月27日 (日)

京都イルミエール

京都イルミエール

に、行ってきました。


るり渓温泉の中で、イルミネーションの催しがあるのです。
温泉には行った事があるけど、そんな催しができる場所があったっけ???


そんな思いを抱きながら
寒い寒い日の夜、使い捨てカイロを手に行ってきました。

1456043153937

Ncm_0837

1456043176690

Ncm_0847

1456043263923

イルミネーション
目で見たそのキレイな様子そのままを写真に撮るのは
なかなか難しいですねcoldsweats01


会場では、オーロラショーなんてのもあって。
吹雪く中、本当に本当に寒い日でしたが
その空気の冷たさと雪が、イルミネーションとオーロラ(ショー)をキレイに見せてくれました。


京都イルミエール
4月3日まで開催されてます。
なんと5か月以上の開催。
温泉とともに、是非!

2016年3月21日 (月)

2015年末年始~輝乃湯・湯原・蒜山~

マイスター工房八千代さんを後にして
途中のサービスエリアで車を停めて、巻きずしを頂きました。


良いお天気の中、快適なドライブ♪
と思ってたら
時折 雨?雪?、そして晴れ間。
なんだかヘンなお天気coldsweats01

虹が見えたり、消えたり(写真中央、うっすらと虹が)

Dsc03502a


今回のお宿も
我が家御用達、湯快リゾートですbleah

岡山県湯原温泉郷にある
輝乃湯さん

Dsc03515a

Dsc03521a

今回は、お部屋に露天風呂付き、、というお部屋しか取れず。
湯快リゾートにしては、ちょっと割高。

Dsc03505a

Dsc03508a

せっかくの部屋付きの露天風呂も、寒くて。
一度入っただけ。


大浴場は日が替わると男女交代制だし。
大きな露天風呂もあるし。
2日間かけて 一生懸命?すべて制覇しましたscissors
お肌ツベツベshine


まぁ。
お風呂入って、バイキングのご飯食べて、紅白見て、、、
と、いつものパターンをこなしsign02


翌、元旦。
ゆっくりチェックアウトした後
近くを少し観光です。

湯原温泉、、と言えば ココ!のようですね。

Dsc03527a

Dsc03528a

ダムのふもとにある砂湯。
男女混浴なんですよ!
そして、全裸ですcoldsweats01

近くでの写真は自粛しましたが
肌色(裸)がウロウロしてるのは確認できましたcoldsweats01


お次は、

Dsc03543a

蒜山高原

奥に見える大山。雪で真っ白です。
蒜山も、ところどころに雪が残っていました。

Dsc03537a

お正月でお店も施設もどこもお休み。
だから、車も人もほとんど居ません。
これなら私でも運転できたかもね~なんて言いながらしばらくドライブ。


はなサンと来て以来の蒜山高原

Dsc03539a

ひるぜんジャージーランド

この日は、牛さんもいませんcoldsweats01

はなサンとは、冬の蒜山に来た事はなかったですが。
冬もキレイな場所です。




Cimg9744
Cimg9746

山ガールだった、はなサン。
蒜山を、とても気に入ってくれてましたね。

Dsc03520a_2

2016年3月20日 (日)

2015年末年始~マイスター工房八千代~

世の中は?すでに弥生三月。
桜も開花しようかというこの時期。
今年初めてのアップです。
大変ご無沙汰していますcoldsweats01


まずは、2015年末~元旦の事を。。。


大晦日、家族で岡山・湯原温泉にて一泊してきました。

岡山へ向かう道中
お昼ご飯を仕入れに。

Dsc03497a_2

マイスター工房八千代 さん

お店前で粕汁が振る舞われてて
ご馳走になりましたdelicious


粕汁…じゃなくて、
こちらの人気商品は

Dsc03500a_2

巻きずし~♪

もともと人気だったのが、
『ケンミンショー』で紹介されてからは、さらに購入が大変になったようです。

ご飯ちょびっとで、具がたっぷり。
キュウリなんて1本まるごと?ってくらい。
甘~い具の中で、このキュウリがいい仕事してるのです。
あっさり1本、最後まで美味しく食べられます。

Ncm_0751_2

鯖寿司も、とても美味しかったぁ。

マイスター工房八千代さんの巻きずし。
予約をして購入しましょう!

機会つくって、是非是非また食べたいです。



帰り際、お店前にお人形を見つけました。
このお店のキャラクターの女の子?
頭をふ~らふ~ら動かしています。

おたべチャンとか、宇治茶のうじこチャンみたいな機械仕掛けのお人形かな~
写真を撮って帰りましょう、とシャッター切ったら

Dsc03498a_2

ぴ、ぴ、ピースしたっ?coldsweats02


す、すごいっ!
カメラ構えたらピースするようにプログラミングされてるのかっ?
と、しばらく頭が混乱する。

でも、よくよく見たら
もぉぉぉぉぉ、人が入ってるやん。
めっちゃビックリしたわぁ。


この一部始終を少し離れたところから見ていた弟。
めっちゃバカにされましたcatface

« 2015年12月 | トップページ | 2016年4月 »