フォト
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« まさかの | トップページ | ラニ工房より »

2014年12月20日 (土)

大人の修学旅行

年内の仕事の段取りを、、と、カレンダーを見て
「もう日にち無いやん!」と、思わず声を上げた私。
今頃そんな事に気付く、相変わらずノンキな私ですcoldsweats01


ここに残したい事もいっぱいあるけど
もう全部は無理だなぁ。。。
と、ボチボチ選んで書いていきます。。

「いつの話やねん!」って突っ込みながら読んで頂ければ幸いでございますsmile


もう2か月前になる淡路旅行の話です。

はい!りぴーとあふたみー♪
「いつの話やねん!!」


美味しい魚料理とお酒とおしゃべりで一日が終わり。
翌日は朝から観光。
朝市・足湯・神社、、、と
『オバサンの修学旅行』といった感じでしょうか。

午後は、谷やんの店でお昼ご飯。

小さなお店ですが、いつもお客さんでいっぱいだそうです。
この日も、私たちが入店したらもう満席になりました。

こちらのお店
ご飯ももちろん美味しいですが、マスターが超楽しい人で。
食べる暇なく、楽しませてくれます。
常連さんが多いみたいで、この時もその常連さんと一緒になって
まるでショーのように楽しいお話を聞かせてくれました。

常連さんのお一人に、淡路浄瑠璃の人形師さんがおられて
とても貴重なお話も伺う事ができました。


お腹もいっぱいになって向かった先淡路島牧場

小さな素朴な牧場です。
どちらかというと、子供さん向け、、、って感じの牧場ですね。
でも、以前に行った時にとても楽しかった バター手作り体験
今回もやってみることにしまいした。

Rps20141027_184852_262_2

参加者は、ほとんどファミリーなわけで。
作業する子供さんと、それを見守り手助けする親御さんという状況。
そんな中、
「子供に負けるかっ!」
「独り身をなめんなよ!」と
意味のない競争をする私たち。

ずっと容器を振り振りするだけの作業。
必死に力いっぱい、ただただシェイクシェイク!!!


「はい!できました♪」
と、早々に得意げにインストラクターのお姉さんにアピール。

出来上がったバターは、クラッカーに乗せて食べました。
「美味しいね。勝ったねdelicious
と言いながら。。。。
全く大人気ありません。
翌日、翌々日にくる筋肉痛は、オバサンだけのお土産ですcrying



自己満足いっぱいに、次に向かったのは
薫寿堂

名産がいっぱいある淡路島は、線香も有名です。
今では線香も、『焚く』というより『香る』目的の物が多いのかもしれませんね。
こちらの薫寿堂さんでも、建物の中に入るととってもよい香り。
お香もたくさん販売されてます。


ここでも、体験してきましたよ。
オリジナルのお香づくり体験。

Rps20141027_184348_235_2

まず、色と香りを選んで。
材料を練り練り♪
私はピンク色・ジャスミンの香りを選びました。

Rps20141027_184741_615_2

その後は、伸ばして畳んでを繰り返し
まるでお蕎麦作ってるみたいです。

Rps20141027_184557_631_4

あとは、クッキーの型で型抜きして

Rps20141027_184438_343_2

できあがり♪
作業は終わりです。

このお香づくり、とっても楽しい~happy02
材料揃えてもらって、教えて頂いて、500円です。


できあがったお香は、その後3~4日自然乾燥させて

Rps20141102_201826_148

焚いてみました♪
う~ん、良い香りです。


思い思いに お土産も色々買って。
オバサンの、、、大人の修学旅行はお開きとなりました。



やっぱり淡路島、エエとこです。
まだまだ行きたいところがありますので
また、次も淡路かなhappy01

« まさかの | トップページ | ラニ工房より »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

その全く大人げないやっこさんが好きですよ

∞おかえりサン∞
ありがとうございまぁすsmile
何でそんなにムキになったのか、、、
今ではよくわかりませんが。
まぁ、楽しかったし、美味しかったので良いかなhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まさかの | トップページ | ラニ工房より »