フォト
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月14日 (金)

大成功~&本日の雪

先日のカニ旅行から帰った私を、弟と甥っ子が車で駅までお迎えに来てくれました。

車中で
「雪だるまを作ったから、見たらビックリしてね」と、甥っ子。


「ビックリするよ~」じゃなく
「驚くように」と、まさかの命令ですcoldsweats01


家に着くと
私の驚き待ちで、甥っ子がワクワクしているのがわかります。
「どーしよう、ちゃんとビックリできるかしら・・・」


待っていた、雪だるまがコチラ

Dsc02366a_2

私の両親と作ったという雪だるま
何かの作業用のゴム手袋
腕はラップの芯
やたらデカイ石の目
鼻はゴムホース
口は、さざんか1輪・・・妙に艶めかしいkissmark
お世辞にも可愛いとは言えず、、、
はっきり言って不気味ですwobbly
バケツの帽子のピンクが、せめてもの救いか。。。
いや、逆効果か、、、???



これを見た瞬間、驚くのを忘れて 大笑いしてしまいました。
それでも甥っ子は、満足してくれたのか この表情&大成功♪のピースサイン。


部屋に戻るとストーブの前に、大きな手袋と小さな手袋を並べて乾かしていました。
(写真撮っておけば良かったなぁ)
一生懸命作ってくれたのね♪


そしてそして今日もまた、よく降りました。積もりました。
今回は「かまくら」を作ったようですhappy01

Yuki


さきほど帰宅時に撮った写真です

0214

まだまだ解けてくれませんね・・・
明日、仕事の私は。
また、スパイク履いて出勤ですweep

2014年2月11日 (火)

雪とカニをさかなに

2月8日土曜日 あちらもこちらも記録的な雪
我が家のまわりも、前夜からの雪でしっかり積もりました。

Dsc02336a


街も雪のせいで、電車も止まったり遅れたり
道路もあちこち通行止めになっているというニュース。
(NHKのオリンピック開会式のハイライトを見てたのですが。画面上部に流れる交通情報に酔ってしまいましたwobbly

そんな日にお出かけです。

「カニが食べたいね!」「できたら雪も見たいね!」
と、昨年の社員旅行でのガールズ(おばさん)トークの中で決まりました。
奇しくも?「TOKYO」のオリンピックが決まった日の事です。


同じ会社の同僚たちですが
勤務地も家も、みんなバラバラ
普段、雪なんて降らない・積もらない地域の人がほとんど。
朝から「電車が止まってる、遅れてる」「道路が通行止め」…という報告をしあいながら。
がんばって、集まってきました。


今回のお宿
Liberty House 権兵衛さん

元同僚が、ご主人として頑張ってる、、、というので。
「これは是非行かねば!」と即決です。

Dsc02339a

Dsc02341a

Dsc02342a

かにフルコース!!
お刺身から始まり、炭火焼きガニ、甲羅焼き、カニしゃぶ、間にお肉も出てきますhappy01
ゆでガニも一杯つきますが、食べきれないのでお土産にしてもらいました。
カニばかりではなく、前菜・茶碗蒸し、お肉もあったので、イヤになったり飽きたりせず、最後のデザートプリンまで美味しく頂きました。

特にお気に入り

Dsc02343a

ピントがボケてる奥の、カニの唐揚げ。
「もうお腹いっぱいです」状態の時に出てきたのに、おかわりしたいくらい。
美味しかったなぁ~


実は、一番遠方からの参加者1名
朝からの交通麻痺によって、この時点でもまだ合流できてませんでした。
「もう、今回はキャンセルかな…」と思っていました。
それでも、彼女は 渋滞に負けず。
車から電車に乗り換え、在来線を乗継ぎ乗継ぎ こちらに向かっているという。
「もうちょっとで着く」という時に、電車が鹿にぶつかって止まってしまったり。
お宿に着いたのが、21時前だったでしょうか。

歓声と拍手で迎え、改めて乾杯です。
きれいに盛り付けられた状態は見せられませんでしたが、彼女のために取っておいた料理を出して。
「さぁさぁ、食べ!食べ!飲みぃ!」


会社での普段の彼女は、おとなしく?て、どちらかというと消極的。
会社行事もあまり参加しないし、昨年の社員旅行も来てなかったので 今回のカニ旅行も 彼女が居ない中で決まった事。
私も含め皆が「こんな状況じゃ、来ないだろうな」と考えてたと思います。
そんな彼女が、時間かけて手間かけて来た、、、というので、みんな嬉しかったのですね。
もちろん、ご本人も。

そんな盛り上がりで、遅くまで飲んで食べて。
お宿の方には、大変迷惑かけてしまいましたcoldsweats01


翌朝も「ゆっくりしてていいですよ」という元同僚の言葉に甘えて。
コーヒー飲みながら、お部屋の おこたに入って、帰りの電車ギリギリまで おばさんトークは続いたのでした。


Dsc02357a_2

Dsc02358a

道の駅にあったステキなストーブ♪

2014年2月 9日 (日)

ブランコ

ブランコ お宿前の公園。 ブランコが、埋もれてるぅ

カニ旅行

カニ旅行 この大雪の日に、さらに雪深い場所に カニを食べに来ました。 お部屋の窓から外を見てビックリの、大ツララ!

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »