フォト
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« あの時のこと、今のこと② | トップページ | エンジェルロード »

2012年6月17日 (日)

あの時のこと、今のこと③

命日5月21日から、ひと月が過ぎようとしています。
ダラダラと書いてしまいました。
ひとまず、今回で締めくくりましょ。


亡くなった直後にも書きましたが。
亡くなるひと月前から、はなサン ヒートが始まりました。
普通でも、ヒートって結構体力消耗しますよね。
なのに、はなサンは、出血がひと段落したあとのハッスル期間が長くて。
その上ハッスルがハンパない。
フワフワの大きなボールを使って、マウンティングしたり。
ボールを持って、走り回ったり。
心臓が悪くなっても、それでも同じようにハッスルしようとしました。

Cimg4529

Cimg0793

Cimg0798

だから、今回は その『恋人ボール』を隠しました。
そしたら、はなサン 一生懸命そのボールを探すのです。
全ての部屋に入っては、見回して。。。
元気だった頃のヒート期間にも、その『恋人ボール』を棚の上に隠した事が何回かあったので。
それを覚えてて。
どの部屋でも、上を見上げてました。

「もう、長くはないのだろうな」
そう感じてた私には、その はなサンの様子が まるで家にお別れしてるように見えて。
ヒートの欲求を押さえつけてる申し訳なさもあって。
とても悲しかったのを覚えています。

どうしてやることもできず。
少し気が紛れれば。落ち着いてくれれば、と思い。
抱っこして、一緒に窓からお月さんを見ました。
「キレイな満月やねぇ、はなチャン」なんて言いながら。
まぁ。そんなごまかし。
ほんのわずかな時間しか もちませんでしたがねcoldsweats01


一周忌を前に。
新聞に掲載されてる小説が、目に留まりました。
村上龍の『55歳からのハローライフ』
多分ずっと以前から連載されてたのでしょうけど(今も掲載中)。
ちょうど『ペットロス ボビーの死』という章で。
ボビーというワンコが、はなサンと同じ病気で。
懸命に看病する飼い主が、その毎日の中で感じることが書かれてました。
『ペットロス』の章はしばらく続き、毎日自分の事のようにドキドキしながら読みました。

でも。意外に冷静に読めました。
古い自分の日記を読むかのような。
少し懐かしいような。恥ずかしいような気もしながら。

①で紹介した本や、この小説で、だいぶん私の気持ちも整理されたかもしれません。
もちろん、一年という時間、タイミングもあったのかなとも思います。


落ち着いた!とは言え。
まだ出来ないんだなぁ。。。という事も残っています。


まずは、はなサンのお洋服の片付け。
ぱぴこサンに教えて頂いて作った洋服ダンスに、春夏物がぶら下がっています。
(ホコリかぶるし、そろそろ・・・って母には催促されてますcoldsweats01

Cimg2574


そして、遺髪。
亡くなって冷たく固くなった はなサンを火葬することに、自分でも不思議なくらい執着はなかったのです。
「こんなの はなサンじゃないわっ」って。
でも、細くてサラサラ、チュルンチュルンの毛を触れなくなるのかと思うと、おかしくなりそうで。
特にお耳の毛は、私のお気に入りで。よくクリンクリンして遊んでましたからconfident
寂しくて仕方なくなったら、この毛を見て触ろう。。。と。
家を出発する前に、みんなに内緒でお耳の毛を少し切って残しました。

ティッシュでくるんだだけの、そのお耳の毛。
結局、その日から今まで一度も見てません。
赤ちゃんのへその緒みたいに、いつか桐の箱にでも入れようと思ってたのに。
箱も用意してないし、引き出しに入れたまま。
ひどい飼い主ですbleah
きっかけもなく一年たって、今さら開けて見るのは少し怖いsign02ような気もします。


お洋服と遺髪。
ホントは遺骨も、すぐ納骨しようと思ってたのに 今も家に残してるし。。。
まだまだ、依存してますか、、、あはあは。

Cimg8575

最後に、この春 新聞で見つけた記事についてもうひとつ。
元・吉本興業の常務 木村政雄さんが愛犬の死について書かれてました。
交通事故という、突然のお別れだったのですが。

『最期』の『最』という字は、『日取り』とも読める。
もしかしたら、生まれた時に「また会いましょう」と神様と約束した日だったのかもしれない、、、と。


はなサンの最期の日については、私も色々後悔しましたが。
もし神様と約束した日だったのなら仕方ない。。。ですね。


ここまで、「落ち着きました」「こう思えるようになりました」なんて書きましたが。
結局は、自分の都合の良いように物語を作ってるだけかもしれませんね。
でもきっと。
はなサンは「えぇんとちゃうか~」と言ってくれると。
。。。都合良く考えておりますsmile

Cimg4166_2

今日の最後のお写真は、2007年の6月17日
この日もヒート中だったのですね。
車の座席にタオルを敷かれてます^m^

« あの時のこと、今のこと② | トップページ | エンジェルロード »

はなのこと」カテゴリの記事

コメント

やっこさんのこの話を見て思い出しました。
クッキーが死んだときうちのパパが冷たくなった頭をぐしゃぐしゃなでながら、くーさん ありがとう、また会おうって言ってたのを。
その言葉にかなり救われたことを。
毛もやっこさんと同じ気持ちで切りましたが、今ではどこに行ったかさえも覚えてないです。
また来年も語りましょう。薄くなる記憶でも消えてしまうなんて事はないのですから。

はなサンがヒート中に、かみかみしていた恋人ボールにも、はなサンの匂いが付いていて懐かしいでしょうね。

シーズーのお耳の毛は、体の中でも一番ふにゃふにゃでしなやかで艶があって、私も触るのが好きです。

耳のそばに顔を埋めては「くっちゃ~」なんて言いながらまた、匂いを嗅いでしまいます。

臭いのは分かっていても、お尻の匂いも時々嗅いでしまいますし、足の裏の匂いはポップコーンに似ていて香ばしくて好きですよ(^.^)

ブログで写真だけみてると 元気なはなちゃんと又会えそうな やっこちゃんちに行ったら はなちゃんいてる感じがするわconfident
おかえりさんのコメントのほんと 伝わりました。
ほんと 薄くなっていく記憶でも消えることないし
同じ事 何度も何度も語ったり あのときこうしたらって後悔した気持ちや はなちゃんとのお出かけのことも 何度も何度も繰り返し語ってもいいよね~
心の中にいる はなちゃんと会話もしてくださいなぁup

∞おかえりサン∞
クッキーちゃんのこと、お父さんも可愛がっておられたのですね。
「また会おう」。。。
クッキーちゃん、虹の橋で迎えに来てくれてたでしょうか。
今頃、お父さんもお約束を果たし、楽しく一緒に過ごされてるのでしょうね。
遺髪。「必要ないでしょ?」って、クッキーちゃんが隠しているのかもしれないですね^m^
はなサンの一周忌、お付き合いいただき、ありがとうございました。また来年も書いていたら、宜しくお願いします(*^_^*)


∞はなママさん∞
ボールはね、棺に一緒に入れてあげたのです。
きっと今頃は、誰にも邪魔されず思いっきり遊んでると思います(*^_^*)
ねー♪
お耳の毛、気持ちいいですよね~
はなサンの尻尾も、キレイな金髪でクルンクルンしてたので好きでしたが、お耳の毛の手触りにはかないませんからね。
なんでしょうねぇ。クサさでさえも愛しい。。。って。
懐かしいなぁ。。。
足の裏のニオイは以前書きましたが、ダイソーのスティックのりが、身代わりになって活躍してくれてます(#^.^#)


∞りぷまま∞
5~6月は、よくデートしてもらったからね。
なんかこの時期になると、りぷワン達に会わなくちゃ!って気分になります(*^m^)
おかえりサンをはじめ、皆さん楽しい事も辛い事もも乗り越えてこられた方ばかりだから、言葉が本当に身に沁みます。とても励みになります。
りぷままもね。。。
また、ゆっくり会いましょう。いっぱい話しましょ。
色々聞いてね。りぷままの話しも、聞かせて下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あの時のこと、今のこと② | トップページ | エンジェルロード »