フォト
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月21日 (火)

はなが教えてくれたもの

はなサンが旅立って、ひと月経ちました。
今日は、月命日。


4月15日が誕生日。
6月14日は、我が家にやってきた記念日。
この今までの記念日の間に、命日5月21日が入りました。



前回の切ないブログを読んで頂き。
励ましのコメントやメール、本当にありがとうございました。
そして、はなサンへのお花やお手紙。
私へのお見舞いなども。

Cimg2992

Cimg2989

色んな形で、私を助けて下さって。
「気にかけていただいてる」
と感じ、とてもとても心強かったです。
本当にありがとうございます。


ひと月たった今でも。
「大丈夫~?」
「忘れてないよー」
ってメール頂いたり。
月命日を覚えていて下さったり。
もう…本当に嬉しくて、嬉しくて。。。。
ありがとう。
本当にありがとうございます。。

私の気持ちも、少しずつ変わってきています。
最初の悔しさ、辛さから。
怒りの日々もあったり。
ペットロス…ネットでも書かれてるような流れに、沿っていってるようにも思えます。


今は。
病気で辛そうな顔ではなく、元気だった頃を思い出し。
ただただ
「淋しいなぁ」って思いです。


『叶うことのない初恋の切なさ』
。。。そんな感情に似てるのでしょうか。
胸がキューッって詰まった感じです。



このブログのタイトル。
以前にも書きましたが、マッキーがワンコのことを書いた曲のタイトル
『君が教えてくれるもの』
から、つけました。
当時は、何も考えず軽い気持ちでつけましたが。
その後
「えらい、たいそうなタイトルつけてしまったなぁcoldsweats01
なんて思ってました。


このひと月。
『はなが教えてくれたもの』って何だったのかな。
そんな事をずっと考えていました。


子育てするお母さんの気分を味わわせてくれた。。。?
何も無いお山の、季節の移り変わりを楽しませてくれた。。。?
家族、協力する大事さを教えてくれた。。。?
などなど。。。

もっと細かい事言うと
ワンコも寝言 言うのね~
おならもするのね~
って、教えてもらいましたhappy02


でも、強く強く教えてもらった…と思うこと。

『愛する者を亡くす痛み』

かなぁ、なんて今は思っています。


はなサンと過ごしていたとき。
はなサンの表情や行動を見て、私はよく『アテレコ』して楽しんでいました。
「おなかすいたなぁ」「お散歩行きたいねんけど」「なんか、ムカつくっ」とか。
きっと、こう言うだろうな、こう思ってるだろうなって。
結構、当たってたのでは?と思っています。


今日は、はなサンが私に教えたかったことを、勝手にアテレコしてみました。


愛する者を亡くす痛み
これを13年かけて教えてあげたんよ。
苦労知らずの あなたには、そういうとこが足らんかったからね。

そのためにはさぁ。
まず愛してもらわなアカンやん。可愛い思わせなアカンやん。
見た目も仕草とかも色々、好みに合わせなアカンし、気ぃつこたわ。

1月病気になってみて4ヶ月。
4月最後の誕生日も迎えたし。
もう、そろそろエエかな…って思っててん。
介護とか初心者のあなたには、ええ加減しんどくなってたんやろ?
この4ヶ月の間、辛そうな顔しとったもんなぁ。

でもね。
きれいに死ぬわけにはいかんかってん。
楽に死んでいったら、あなたは
「こんなもんかぁ…」って思うやろ?
そしたら13年間の私の努力が水の泡やん。
ちょっと可愛そうかなぁ思ったけど、苦しい姿見せたんや。
最後の授業やと思って、許してな。

でもこのおかげで、ちょっとは、わかってもらえたんとちゃうかな?
せっかく一生かけて教えたってんから、忘れたらアカンでー。




ずっと友達から借りてて「早く返さな…」と気になってた本のせいか。
ゾウになった神様『ガネーシャ』の言葉みたいになりましたbleah


以前、マッキーが言ってた言葉。
『犬(Dog)は神(God)のような存在』
シャレなんかじゃなくて、今は私もとても共感できます。


生まれてから死ぬまでを見せてくれて。
親でも教えてくれない、一生を教えてくれます。
冗談じゃなくて、
「はなちゃんって、ホンマは神様やったんとちゃうやろか?」
って真剣に思ってる私ですけど
(ショックでおかしくなったわけじゃないよ。心配しないでーcoldsweats01


私の勝手な『アテレコ』
当たってるのかもしれないし、今回はハズレかもしれない。
「ちゃうちゃう!自分全然わかってへんわー。もっとエエこと教えたったやんーっ!」って、歯がゆい思いしてるかもしれないね、はなちゃん。


もしかしたら、またひと月、一年…と経つうち。
「あぁ、こういう事につながってるのかぁ」
なんて、また違ったことを教えてくれたのに気づくのかもしれません。


でも、今は。
一番感じたこの『痛み』
忘れずにしっかり覚えておくからね。
そして、今回私がたくさんの方にしていただいたように。
同じ『痛み』を感じた周りの人の気持ちに、少しでも寄り添える私でありたいな。
そう、思います。


ありがとう、はなちゃん。

Cimg3014

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »